技術系ライティングサービス

製造業は書くことに困っています。

製品の特長や性能を紹介するホワイトペーパーを作りたい。展示会で配布する製品パンフレットを作りたい。就職活動の学生に向けて自社の製品や技術をわかりやすく紹介したい。製造業では、自社をアピールするためや、技術を紹介するためなどの目的で、様々な文書を作成する必要があります。

しかし、中小の製造業では人員が足りず、ライティングまで手が回りません。大手製造業であっても、技術的専門性が高いものとなると、エンジニアは書く時間がありません。また、外部に頼むにも、技術が速やかに理解できるライターでなければ、書くことに非常に時間がかかります。製造業での経験や知識を持つあなたがライターとなることで、製造業におけるライティングの困りごとを解決することができます。

現役のエンジニアで技術ライティングに興味がある。製造業の現場を離れてしまったが、経験を使って何か仕事がしたい。その製造業での経験や知識をテクノポートの技術ライティング事業で活かしませんか?
テクノポートでは、技術ライティングをお願いするライターを募集しています。応募する方は応募条件を確認し、必要事項を記入のうえ送付してください。

応募条件

ライター経験不要

技術ライティングは、必要な情報を過不足なく正確に伝えることや、複雑な内容を伝えたい人に合わせて書き分けることなど、論理的に文書を書く力が求められます。応募時点でのライター経験は不要ですが、その場合はテストライティングをお願いします。

製造業の経験、知識

機械、電気、化学など、何らかの製造業での経験、知識を持つ方が応募対象となります。また、直接的な経験はないが、コンサルタント等で深くかかわり、製造業における深い知識のある方も応募をお待ちしています。

メールやチャットアプリ、ウェブ会議等のネットでの遠隔コミュニケーション

連絡や打ち合わせは、主にメールやチャットアプリ、ウェブ会議等によるネットでの遠隔コミュニケーションとなります。それらに対応できる環境を用意してください。

納期、守秘義務等の遵守

原稿の締め切りを確実に守ってください。依頼内容はクライアントとなる会社の企業秘密となる情報が含まれる場合が多くあります。情報セキュリティを確実に行う必要があります。

応募後の流れ

応募後、当社で応募内容を確認して返信します。技術ライティングをお願いする場合は、ライター登録をしていただき、条件に合う業務を紹介していきます。

報酬について

ライティング報酬は、業務量や内容に合わせて変わります。依頼時に金額を提示します。

応募フォーム